歯周病のお話し|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

歯周病のお話し

投稿日:2017年2月3日

カテゴリ:スタッフブログ

2017年02月3日

お口は健康の入り口です。健康でいられるように是非お口の中へのご興味を持たれることをお勧めします!

今回は日本人の8割の方がかかっていると言われている歯周病について、簡単にお話ししたいと思います。

歯周病

歯周病

健康な状態

健康な状態

歯は周りの歯ぐきや骨などの組織に支えられています。歯周病は歯を支えている組織が感染し、破壊されていく病気です。痛みを感じることはほとんどありません。歯ブラシをしたときに血がでたり歯ぐきが赤く腫れます。始めは歯ぐきだけの炎症を、そのまま放置すると歯周病が進行し、歯を支えている骨を溶かしていきます。

歯周病の原因は歯垢/プラーク、バイオフィルムと歯石です。

皆さん、毎日行っているブラッシングを甘く見てはいけません!

歯の表面に付いた歯垢は日常のブラッシングできれいにすることが可能です。

歯周病も初期の段階でしたら、正しいブラッシングを行うことで健康な状態に治すことが出来ます。

正しいブラッシングの方法や歯ブラシ選びについて聞いたことのない方、ご自身のお口の中が健康かどうか知りたい方は、一度歯科受診されてみてはいかがでしょうか☆

トップへ戻る