親知らずを抜いた後|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

親知らずを抜いた後

投稿日:2021年2月22日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!
今日は親知らずを抜いた後の注意点をいくつかお話していきます!
★抜歯後の出血について
抜歯後は止血用のガーゼを30分ほどしっかりと噛んでください。
ガーゼをしっかりと噛むことによって傷口を圧迫し止血します。 出血が続くと痛みが出る可能性がありますので時間を守って噛んでいてください。
もし30分経っても出血が止まらないようでしたら当院で処方した清潔なガーゼに取り替えてしばらく噛んで様子を見てください。 それでも、出血が止まらないようでしたらすぐ当院にご連絡ください。
★痛みについて
親知らずを抜く際、麻酔を使用しますが、麻酔は3時間ほどで切れます。
術後は痛み止めのお薬を処方しますが、お薬を飲んでから効果が出るまで30分ほどかかりますので痛くなってきたなと感じ始めたら飲むことをおすすめします。
腫れや痛みの度合いは個人差がございますので痛み止めを飲んでも痛みが長く続く場合や腫れがなかなか引かないときは当院にご連絡ください。
そのほかにも注意点がいくつかございます。
・当日の喫煙やお酒はお控えください。
アルコール成分が血液の循環をよくし、傷口が塞がりにくくなり出血が止まらなくなる可能性がある為。また、激しい運動、お風呂に長く浸かるなど血行を良くすることはお控えください。
・傷口を指や舌で触らないようにしてください。
指や舌で傷口を触るとばい菌が入る可能性があります。傷口がどのようになっているのか気になりますが、清潔にしないと感染を引き起こすことがありますので触らないようにしてください。
歯磨きの最中でも傷口に強く当たる可能性がありますが、優しく丁寧に行うようにしてください。
★親知らずを抜いた穴について
抜歯でできた穴は一ヶ月程度で歯ぐきが盛り上がってきてほぼ気にならなくなります。
食べかすや汚れが溜まって気になるようでしたら当院にご連絡ください。
さいたま市中央区で親知らずについてご相談がある方は是非伊藤歯科医院へお越しください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る