糖尿病について|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

糖尿病について

投稿日:2020年6月27日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

糖尿病と歯周病の関係性についてお話ししていきます。

糖尿病とは膵臓が血糖値を下げるインスリン分泌不全、あるいはインスリンの作用不全によって生じる糖、タンパク質、脂質の代謝異常をきたす全身疾患です。

糖尿病はⅠ型とⅡ型の二種類に分かれます。

Ⅰ型は遺伝的な要素が大きく関わっていて子どもの時に発症します。

Ⅱ型は生活習慣など後天的になることがほとんどです!

糖尿病は完治はありません

などで糖尿病にならないように運動や食事に気をつけましょう!

糖尿病になると合併症になることがあります。(合併症の覚え方)

し神経障害(足や指先のしびれ、こむらがえり)

め眼の障害(糖尿病網膜症、失明することも)

じ腎臓の障害(糖尿病腎症→人工透析になることも)

え壊疽(足が腐る→切断)

の脳卒中

き虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)

このように糖尿病になると合併症がおこりやすくなります。

もちろん口腔内でも歯周病が悪化しやすく、歯を失うリスクが高くなってしまいます。

しかし糖尿病が安定すると歯周病も安定すると言われています。

身体は口から始まります。お口の健康は全身の健康にもつながります。

1度歯の健診をうけたらいかがでしょうか!?

さいたま市で歯の健診をお探しの方は伊藤歯科医院までお越しください!

トップへ戻る