子供の歯みがきっていつから?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

訪問歯科対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

第2駐車場の使用区画変更のお知らせ【2月26日(月)より】

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

診療時間変更のお知らせ【3月1日(金)より】

子供の歯みがきっていつから?

投稿日:2021年10月15日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!
今回は虫歯からお子様の歯を守る為の歯磨きの仕方についてお話していきます!!
まずお子様の歯は大体何歳頃から生えてくるか知ってますか??
お子様の歯は大体生後7〜8ヶ月頃から乳歯が生え始めます。
なのでお子様が小さい時から虫歯にならないように歯を磨いてあげないといけないのです。
乳歯の生え方とケアについてお話していきます。
生後7ヶ月から8ヶ月は上の歯前歯2本下の歯前歯2本生えてきます。
離乳食後にガーゼを指に巻いて歯を拭いてもらいファースト歯ブラシを持たせて慣れさせるのもいいと思います!!
次に1歳から2歳の乳歯についてです。
乳歯の奥歯が生えてきますので哺乳瓶の使用は出来たら1歳になったら辞めていただきコップに切り
替えて頂き大人の方が1日一回仕上げ磨きをしてあげて下さい。1歳6ヶ月児歯科検診があると思うのでしっかり先生に見て頂きましょう。
2歳から3歳には乳歯が生え揃い噛む力がついてきます。
まずは自分で磨いてもらい大人の方が仕上げ磨きをし、ブクブクうがいの練習を始めるタイミングだと思います!!
3歳児歯科検診があると思うのでそちらのご予約もお取り下さい。
3歳から5歳には顎が大きくなり歯の間の隙間が出来てきます。自分で磨く練習をさせデンタルフロスやフッ化物入り歯磨き剤をご使用下さい。
今回は年齢別歯のケアについてお話しました。
1歳6ヶ月と3歳の時には検診の紙が市から配布されると思うのでそちらも忘れずにご受診ください。
健診ご希望の方はぜひさいたま市中央区伊藤歯科医院にお越しください。

 

トップへ戻る