銀歯も虫歯になるの?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

銀歯も虫歯になるの?

投稿日:2021年1月23日

カテゴリ:スタッフブログ

患者さんの中には、銀歯をかぶせた歯はもう虫歯にならないと思ってる方もいて

はずした中をお見せすると驚かれる方も多くいらっしゃいます。

銀歯を被せてしばらくは、覆っているため詰め物に比べると虫歯になりにくいですが、

歯茎も下がってきて境目が段差になって汚れがたまりやすくなったり、

強い噛む力によって金属とはいえ、変形し見てもわからない程度であっても隙間ができたり、

銀歯をくっつけている接着剤が唾液によって劣化したりと

虫歯になる原因はいくつも存在します。

 

気を付けて歯ブラシをしていても、マウスピースで保護していても

何年か使っていればこういった不具合は出てきてしまいます。

根本の虫歯は気づきにくく、神経との距離も近いため

痛みが出るころには神経の処置が必要なことが多いのが嫌なところです。

さらに、すでに神経をとってしまっている歯ですと

虫歯が進行しても痛みを感じないため気づくのがおくれがちです。

歯茎より下に虫歯が進行いていた場合、治療しなおしても予後が悪く、

最悪抜かないといけない状態もよくみられます。

 

このように、気づきにくく手遅れになることも多い虫歯ですので

定期的に専門家に診てもらって歯を失うようなことがないように気を付けましょう。

 

さいたま市で歯科検診をお探しの方は是非、伊藤歯科医院まで

トップへ戻る