舌磨きってやったほうがいいの?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

舌磨きってやったほうがいいの?

投稿日:2019年9月11日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

突然ですが、口臭って気になりますか?

大多数の方は気になるとお答えになりますよね。

口臭予防のために歯ブラシや、高い歯磨き粉、マウスウォッシュなど気を遣っている方も多いかと思います。

お口の中には様々な細菌がいます。その細菌たちが増殖して熟成して臭いを放ちます。

細菌たちが増殖するポイントは

1.歯の表面や隙間の汚れ

2.歯茎の周り(歯周ポケット)

3.舌の表面

なのです!!

歯みがきを丁寧にしているのに口臭が気になる方は、舌磨きを取り入れてみてはいかがでしょうか?

そこで・・・

正しい舌磨きの仕方をご紹介します!!

舌磨きは2~3日に1回、朝起きた時、歯ブラシの前に専用の舌クリーナーで優しくなでるようにやるのがオススメです!!よく歯ブラシでやる方がいますが、歯ブラシでやってしまうと舌を傷つけてしまい、味覚障害や汚れが付きやすくなり、逆に口臭が悪化してしまうことがあるので注意です!!

専用のクリーナーです!伊藤歯科医院でも販売しております。(¥750)

舌の付け根から優しくなでるようにします。

正しく行って、キレイな舌と爽やかな口臭を目指しましょう~(^^)/

さいたま市中央区で口臭のお悩みの方は伊藤歯科医院にご相談下さい!一人一人に合った予防方法などアドバイスさせて頂きます。

トップへ戻る