フッ素の効果的な使い方!|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

訪問歯科対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

第2駐車場の使用区画変更のお知らせ【2月26日(月)より】

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

診療時間変更のお知らせ【3月1日(金)より】

フッ素の効果的な使い方!

投稿日:2022年2月8日

カテゴリ:未分類

歯科医院でよくフッ素を勧められる方も多いのではないでしょうか?

むし歯をコントロールするにはフッ素が効果的ですので歯科医院でオススメをさせていただくことが多いです。

しかし、同じフッ素でも使い方が違うと効果が発揮されない場合もあります。

ですので今日はフッ素の効果的な使い方を紹介していきます。

当院ではお掃除の後フッ素を塗って30分うがいや飲食をしないようにお声掛けさせていただいています。その理由は、フッ素はお口の中に停滞させないと効果がないからです!

今皆さんが使っている歯磨き粉のほとんどはフッ素が配合されています。その為お口の中にフッ素を残すには「うがいをしない」のが一番になります。お口の中の歯磨き粉だけを吐き出してお水ではすすがないのです。ただ泡がお口の中に残って気持ち悪い方も多いでしょう。

その場合は出来るだけ少量の水でうがいをして下さい。

この結果は実際の研究で効果が立証されています。

また、歯磨き粉が少量でも残っててどうしても嫌な方はフッ素が配合されている洗口剤でうがいをしてもらうのもいい方法でしょう!

この様にフッ素も使い方によって効果が変わっていきます。

他にもフッ素の効果的な使い方は様々にありますので与野の伊藤歯科医院へおこし 下さい!!

トップへ戻る