タフトブラシの使い方について|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

タフトブラシの使い方について

投稿日:2018年3月13日

カテゴリ:スタッフブログ

2018年03月13日

こんにちは!

みなさんタフトブラシとはご存知ですか?

歯ブラシの先が小さくなっている歯ブラシのことです。みなさんが普段使用している普通の歯ブラシでは磨きにくい場所を磨くことが出来ます。

それでは、どのようなところにタフトブラシを使うと良いかご自身の歯の状況と照らし合わせてチェックしてみましょう!

①歯が重なっているところ

タフトブラシ

②矯正装置のまわり

タフトブラシ

③親知らず

タフトブラシ

④前歯の裏

タフトブラシ

これをふまえて使い方を確認しましょう。

まずは普通の歯ブラシで1本1本の歯を丁寧に磨いていきます。その後、歯ブラシでは磨きにくい部分をタフトブラシで鏡を見てチェックしながら磨きましょう。

しかし、、、歯ブラシとタフトブラシを上手に使用していてもお口の中の汚れを取り切れるとは限りません。

その他にデンタルフロスや歯間ブラシを使って口腔内を清潔に保つよう心がけましょう。

みなさんの口腔内ケアに役立ちましたか?

これらの知識を踏まえて、ご自宅でのホームケアを毎日欠かさずに生活しましょう!

トップへ戻る