治療を中断してしまうと・・・。|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

治療を中断してしまうと・・・。

投稿日:2019年11月9日

カテゴリ:スタッフブログ

突然ですが、

「予約の日に行くのを忘れてしまいその後の予約を取り直していない。」

「仕事が忙しくて通えない。」

「痛みが無くなったから」

と、様々な理由で治療が終わる前に通院をやめてしまう方がいます。

治療途中で通院をやめてしまうと・・・。

★虫歯治療を中断した場合

歯の内側見えない中で虫歯が大きく広がっていき、神経に達すると激しく痛みが出てしまいます。

その後もさらに放置し続けてしまうと虫歯菌が顎の骨まで侵入し痛みが取れないという場合もあります。(当院ブログ11月7日「むし歯を放置しすぎてしまうと、、、。2」も是非ご覧ください。)

★根の治療を中断した場合

仮ぶたの状態で長い間放置してしまうと、仮ぶたの隙間から菌が侵入し、

周りの歯にまで広がってしまいます。

菌の広がりによっては歯を残すことができない場合もあります。

★型どりをして中断

型取りをしてから仮どめの状態で時間がかなり経ってしまうと歯の位置が動いてしまい、

形や咬み合わせの高さが合わず、作り直しになってしまいます。

上記以外の治療でも中断してしまうことは良い事ではありません。

さいたま市中央区で歯科治療の再開をお考えの方は

伊藤歯科医院までご連絡下さい!!

*また、現在治療を受けていて今後通院が難しくなりそうなときは、

担当医までご相談下さい。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る