歯がしみる原因2|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

訪問歯科対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

第2駐車場の使用区画変更のお知らせ【2月26日(月)より】

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

診療時間変更のお知らせ【3月1日(金)より】

歯がしみる原因2

投稿日:2022年3月7日

カテゴリ:スタッフブログ

伊藤歯科医院のブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は知覚過敏(ちかくかびん)の症状である歯がしみる原因についてお話しします。

食いしばりや歯ぎしりにより起こることも多数あり珍しいことではありません。

約96%の人がしていると言われています。誰でもがしている一種の癖と考えても良いと思います。

 

特に問題が起きない限り放置しても構わないのですが、時にはさまざまな問題を起こします。

 

これらの症状全てが歯ぎしり、噛み締めからくることはありませんが眠っている時や何か夢中になっている時に起きやすいのでマウスピースの使用をおすすめ致します。

 

マウスピースの効果について

*マウスピースをしても歯ぎしり食いしばりはなくなる訳ではなく負担を軽減するものです。

 

お困りの方は、さいたま市中央区 予防歯科 伊藤歯科までご連絡ご相談ください。​

トップへ戻る