虫歯は感染症!?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

虫歯は感染症!?

投稿日:2020年6月10日

カテゴリ:スタッフブログ

 

みなさんはむし歯が感染症である事を知っていますか?

むし歯はう蝕原性細菌であるMS菌(ミュータンスレンサ球菌)が悪さをしてむし歯を作っていきます。

実は生まれたばかりの赤ちゃんは口の中にMS菌がありません。

つまりむし歯はMS菌が口の中に入ることから始まります。

では、MS菌はどのように感染するのでしょうか?

それはもう既にMS菌に感染している人からの口移しや食べ物の食べ回しによって起こります。

小さいお子さんのいるお母さん、自分のお口の中にむし歯はありませんか?

お子さんの歯みがきをどれだけ頑張ってもお母さんやお父さんにむし歯があり、口移しや食べ回しをすることでお子さんにMS菌が移っていくのです。

今このブログを読んで「まずい!」と思っている方もいるかと思いますが安心して下さい

お口の中にMS菌があったとしても食事の摂り方や砂糖の摂り方、歯ブラシの仕方で虫歯になるかならないかが変わっていきます。

むし歯のでき方についてはまた今度お話しさせていただきます。

今回のブログで食事の摂り方や砂糖の摂り方を詳しく知りたいという方がいたら与野の伊藤歯科医院にお越しください!!

トップへ戻る