歯周病ってどうやってなおしていくの?②|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯周病ってどうやってなおしていくの?②

投稿日:2020年4月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!今日は歯周病の治し方について第2弾をお話ししていきます。

前回は歯医者さんでのお掃除や日々の歯ブラシで治すことについてお話ししました。

その方法で歯周病が改善される方も多いですがひどくなった歯周病を治すには難しい方もいます。

ですので今回はそのひどくなった歯周病を治すにはどのような処置をしていくのかお話ししていきます。

歯医者さんでのお掃除や日々の歯ブラシで治らない場合は歯周外科治療(ししゅうげかちりょう)に移っていきます。

目的は‘歯周病により破壊されて失われた歯茎の組織を正常に戻すこと’つまり、再生を目的とします。

外科の治療になるので歯茎を切って歯にくっつける治療をします。

外科治療といっても色々な方法があるので歯医者さんの先生と相談してどんな治療法で治していくのか決めていきましょう。

もちろん伊藤歯科でも外科治療をすることは可能です!

治せないと思った歯周病ももしかしたらまだ間に合って歯を抜かずにすむかもしれません。

歯を抜かなくては、、と諦めていた方も一度さいたま市の伊藤歯科にお越し下さい!

トップへ戻る