入れ歯は寝る時は外したほうがいいの?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

入れ歯は寝る時は外したほうがいいの?

投稿日:2020年4月20日

カテゴリ:スタッフブログ

今回は入れ歯についてお話ししていきたいと思います!

よく「入れ歯は寝る時に外したほうがいいんですか?」と相談されることがあります。

基本的には、お口の中の清潔を保つためにも外して就寝するのがいいのですが、中には装着したままの方が良い場合があります。

例えば、部分入れ歯を装着している方で、夜の噛みしめがある時は、

残った歯で対合の歯茎を傷つけてしまうことがあります。

こういった場合は、入れ歯を装着して就寝することをおすすめしています。

では、入れ歯を装着したまま、就寝する場合、いつ入れ歯を洗浄すればよいのでしょうか?

おすすめしているのは、お風呂に入っているあいだに洗浄をすることです。

入れ歯の洗浄が不十分だと、口内炎やカンジダが発症してしまったり、残っている歯が虫歯になってしまいます。

また、入れ歯の汚れがたまっていると、誤嚥性肺炎を引き起こすリスクも高まります。

なので、必ず毎日入れ歯は洗浄して、清潔な状態を保ちましょう!

さいたま市中央区で、入れ歯について気になっている方は、お気軽に当院へご相談ください!

 

トップへ戻る