歯ぎしり、食いしばりについて|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

訪問歯科対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

第2駐車場の使用区画変更のお知らせ【2月26日(月)より】

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

診療時間変更のお知らせ【3月1日(金)より】

歯ぎしり、食いしばりについて

投稿日:2022年8月1日

カテゴリ:スタッフブログ

夜間の歯ぎしりや、食いしばりにお困りの方はいらっしゃいますか?

朝起きた時に顎の痛みや疲れを感じることはありませんか?

 

一般的に食事の際の噛む力は10kg程度とされていますが、夜間の歯ぎしり、食いしばりで噛む力は自分の体重の2~5倍とされています。つまり、成人女性でも100kg程度の力が歯に加わっているということになります。

 

歯ぎしり、食いしばりで起こる症状は様々です。

歯の破折、知覚過敏、歯肉炎、顎関節症、開口障害など口腔内の症状だけでなく、 顔面痛、頭痛、肩こり、腰痛など身体への症状が起こる場合もあります。

 

歯ぎしり、食いしばりの原因の大多数がストレスです。

そのため、日頃のストレスを取り除くことが一番の解決策ですが、実際にはストレスをなくすことは不可能です。

 

そんな夜間の歯ぎしり、食いしばりから歯を守るのがマウスピース(ナイトガード)です。

ご自身に合ったマウスピース(ナイトガード)を作り、歯を守りましょう。

 

さいたま市中央区で歯ぎしり、食いしばりについてお悩みの方は、伊藤歯科医院までお越しください。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る