乳歯から永久歯への生え変わりが歯並びに影響?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

訪問歯科対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

第2駐車場の使用区画変更のお知らせ【2月26日(月)より】

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

診療時間変更のお知らせ【3月1日(金)より】

乳歯から永久歯への生え変わりが歯並びに影響?

投稿日:2023年3月22日

カテゴリ:スタッフブログ

子どもの歯並びが心配だなと思う方はいますか?子どもの歯並びはとても気になりますよね。

乳歯の歯並びがっそのまま永久歯の歯並びになるというわけではありませんから、それほど神経質にならなくても大丈夫です。

しかし、乳歯の時期に永久歯の歯並びに影響する事項もありますから、何もしなくても良いというわけだはなく、注意が必要です。

1つ目はむし歯です。

例えば重症なむし歯で乳歯を抜いてしまったとします。乳歯が生え変わる時期は歯の順番によって決まっているのはご存知ですか?順番を守らず早く乳歯が抜けてしまうと永久歯が本来の時期より早く生えてきてしまいます。そして生える順番が前後してしまうのです。

永久歯の生える順番は正しい歯並びになる順番でもあるので、それが変わると永久歯が正しい位置に生えてこられなくなる場合があります。

また乳歯を抜いても永久歯が成長していなくて生えるのが小さい場合歯ぐきを突き破れないこともあります。最悪の場合ですが永久歯が生えなくなる事もおこりうるのです。

そして抜かないまでもひどいむし歯の乳歯のとなりに永久歯が生え始めると、乳歯のむし歯のせいで永久歯の位置が微妙にずれてしまうことがあります。その結果後から生える永久歯も正しい位置に生えることができないということになってしまうのです。

まずは乳歯の中でむし歯になりやすい歯、部位を知って上手に歯みがきをしていきましょう。

乳歯の場合奥歯の2本の間と上の前歯の間です。ここはしっかり糸ようじでむし歯を予防したい場所です(フロスでももちろんokですし、乳歯用の糸ようじもあります)

むし歯になりやすい場所は歯と歯の間、奥歯の噛み合わせの溝、歯の付け根です。

その他では歯並びや噛み合わせの具合により個人差もありますので、歯科医院で検診してもらい歯ブラシのアドバイスをもらうといいでしょう。

また頬づえも歯並びに影響します。頬づえをつく癖があると顔の骨の形ごと変化してしまうことがありますから注意してください。

指しゃぶりもあまりにもひどいと上の前歯が少し前に出てしまう可能性があります。

通常指しゃぶりは3~4頃までに自然に卒業しますが、あまりにもひどい場合にはきをつけてみてあげてください。

全て個人差がありますので、歯科医院に定期的に通い成長具合をみてもらいながら、少しでも不安な事や気になる事がありましたらその都度相談してください。

乳歯や永久歯について気になる事がございましたら伊藤歯科医院まで

 

 

トップへ戻る