磨き残しが多い所ってどこ?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

磨き残しが多い所ってどこ?

投稿日:2019年11月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、皆さんは歯医者さんに来院した時に、先生や歯科衛生士さんに「ここに汚れがのこってますね~」なんて言われることはありませんか?

毎回同じ場所を指摘される人もいるのではないでしょうか?

実は、磨きにくい場所はある程度決まっていて、先生や歯科衛生士さんも口の中の汚れを見るときはその場所を重点的に見ていたりするのです。

今日はその磨き残しの多い所がどこなのか紹介していきたいと思います☺

磨き残しも多い部位は大きく分けて3箇所あります。

①奥歯の咬む面の溝

②歯と歯の間

③歯と歯ぐきの境目

の3箇所です。ではどのように磨いていったらここの汚れを落とせるのでしょうか?

①奥歯の咬む面の溝 は歯ブラシを大きく動かすのではなく小刻みに動かして磨いてみましょう!お子様の場合には深い溝を埋める「シーラント」と呼ばれる予防する処置もあります。

②歯と歯の間 は歯ブラシだけでは汚れを落とすことは難しいです… なので「デンタルフロス」を使ってみましょう! 歯と歯の間は目で確かめられる所ではないので虫歯になっていても気づきにくいので汚れが残らない様しっかりデンタルフロスをしましょう!

③歯と歯ぐきの境目 は歯ブラシの毛先が歯と歯ぐきの境目にあたる様歯ブラシを45度にして磨きましょう。この時強い力で磨くと歯茎を傷つけてしまって歯茎が下がる原因にもなるので優しい力で磨いてください。

いつもなんとなく歯磨きをしてたり、自分の歯磨きに自信の無い方は以上の事を意識して磨いてみて下さいね☺

与野本町で歯の汚れチェックや歯磨き指導希望の方は伊藤歯科に是非お越し下さい!一緒にお口の中を綺麗にしましょう!☺

トップへ戻る