使った後のハブラシどうしてる??|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

使った後のハブラシどうしてる??

投稿日:2021年7月15日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!!ブログをご覧いただきありがとうございます☺

虫歯の予防や、口腔内を清潔にするには欠かせないのが歯ブラシですよね。

歯ブラシは毎日使うものですが、皆さんは使い終わった後はどのように

お手入れ、保管していますか??

・歯ブラシを使った後サッと水で洗う

・複数のハブラシが触れる形で保管している

・水滴が付いたままの状態で保管している

・同じ歯ブラシを長期間使用している

このようなお手入れ、保管をしている方はいらっしゃいますか??

ある調査結果では歯ブラシは一度使うだけで100万~1億個の細菌が

付着していると言われています。

理想としては使用のたびに新しい歯ブラシを使うのが

1番なのでしょうが現実的には難しいので

正しい歯ブラシのお手入れ方法と保管方法で少しでも雑菌の繁殖を防ぎ

気持ち良く歯ブラシを使えるようにすることがことが大切です。

次回は正しい歯ブラシのお手入れと保管方法を紹介します!!

他にも歯ブラシの事などで分からないことがある方、

さいたま市中央区で予防歯科をお探しの方はぜひ伊藤歯科医院へお越しください☺

 

トップへ戻る