歯医者さんの治療費 型どりして入れる詰め物|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯医者さんの治療費 型どりして入れる詰め物

投稿日:2021年2月10日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

いつも伊藤歯科医院のブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は、歯医者さんの治療費 型どりして詰める治療についてお話し致します。

歯医者さんの治療費は、費用がいくらかかるのか分からなくてお会計の時にお財布に現金がなくて焦った!!という方も多いのではないでしょうか?

 

虫歯治療は、虫歯を取り除いてから、その部分を詰める治療となります。

詰め物にも種類や方法がありまして、虫歯の大きさや虫歯の出来た部分により状況に合った治療を行っております。

 

進行した虫歯の治療の際は、以前お話した小さな詰め物は使えません。(強度不足や治療の過程で隙間や段差ができやすく、余計に虫歯になりやすくなってしまう為。)

 

そこで、進行した虫歯治療には、型どりをして詰め物(インレー又はオンレー)を技工士と言われる職人さんに作ってもらい、後日、詰め物を歯に装着する治療が必要となります。

ですので、歯医者さんに通う回数は最低2回はかかります。治療費も型どりと装着でそれぞれ必要となります。(保険適応の場合)

保険適応の治療では(ここでは、保険の負担3割の計算となります)

型どりの際に約2,000円

装着の際に約2,500~3,000円

合計すると、約4500円~5000円程度の費用が必要となります。

※型どりや、装着以外に歯の状態によりプラスで処置が必要な場合もあります。(その場合は費用が変わります)

詰め物で治療をした後は、完璧とは言えません。今まで以上に歯ブラシに気を付けて歯医者さんでの定期健診を受けて再発させないようにしましょう!

 

伊藤歯科医院では、保険適応の詰め物以外に、保険適応外の自費のセラミックなどの詰め物(インレー・オンレー)も選択することも出来ます。その場合は、保険を使用しないため、型どりと装着の費用は自費となり、伊藤歯科医院の場合は詰め物の費用に型どりと装着の費用は含まれております。(詳しくは当院の料金表をご覧下さい)

 

伊藤歯科医院では、保険適応の詰め物と自費の詰め物の違いについてや、費用についてのご相談などをカウンセリングを行っております。

さいたま市中央区でインレーの治療を相談したい、詰め物について知りたいという方は伊藤歯科医院までお問合せ下さい。(^^)

トップへ戻る