歯ぐきが下がってきたかも、、、|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

歯ぐきが下がってきたかも、、、

投稿日:2020年2月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。今日は歯ぐきが下がる現象についてのお話をします。

まず多くの方から歯ぐきが下がってきたのは年齢のせいですか?といった質問を頂きます。しかし、歯ぐきが下がるのは年齢が直接的な原因ではないのです。

歯ぐきが下がる原因として歯周病の他に強すぎるブラッシングや歯ぎしり、寝ている間の食いしばりなど色々なことが考えられます。1つずつ詳しくお話ししていきましょう。

・歯周病

進行すると骨(歯槽骨)が溶けて歯ぐきも下がっていきます。

・オーバーブラッシング

間違った磨き方や強い力でブラッシングすると歯ぐきに負担がかかり、歯ぐきが下がっていきます。

・歯ぎしりや食いしばり

歯に過度な力がかかっていると骨が溶けてしまい歯ぐきが下がってくることがあります。

・歯並びが悪い

歯の際や歯と歯の間など細かく歯が磨きにくいため歯周病のリスクが高まります。また、咬み合わせが悪くなり過度の力がかかりやすいので歯ぐきが下がりやすくなります。

原因としてはこれらが考えられます。

では、歯ぐきが下がるのを守る為に自分自身では何ができるのでしょうか。

・日頃からブラッシングと歯科医院での健診を行う

・歯磨きは力を抜いて優しく1本ずつ丁寧に磨く

・歯ぎしりなど睡眠時に過度の力がかかってしまうのを防ぐ為にマウスピースの着用をする

・歯がしみる知覚過敏などの症状が出たら歯科医院へ行く

上記のようなことから歯ぐきが下がるのを防げます。

下がってしまった歯ぐきが元に戻ることはありません。

未然に下がるのを防ぐことが大切なのです。

「歯ぐきが下がってきたな」と感じる前に歯科医院へ行きましょう。

さいたま市南与野の予防歯科でお探しの方はぜひ伊藤歯科医院にお越しいただきお気軽にご相談下さい。

 

 

 

トップへ戻る