MI Paste|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

MI Paste

投稿日:2020年3月11日

カテゴリ:スタッフブログ

CPP-ACP(リカルデント™)
唾液は、食後、酸性に傾いた口腔内をもとの状態に戻す働きがあり、う蝕の予防に役立っています。この、唾液に含まれるタンパク質と、牛乳のタンパク質の遺伝子配列が似ていることから研究が始まりました。そこから、CPP-ACPが開発されました。CPP-ACPは、カルシウムが濃縮されていて、う蝕予防効果があります。
CPP-ACP含有のペーストを歯面に塗布すると、唾液の分泌が促進されて、歯に濃縮カルシウムが入っていき、う蝕リスクを軽減します。
また、初期う蝕の再石灰化には、大量のカルシウムが必用で、その役割が果たせるのがCPP-ACPだと考えられています。
このCPP-ACPが含まれているのが、MIペーストです。
フッ素入りの歯磨き粉で、ブラッシングした後に、MIペーストを塗布するとより効果があります。味も沢山ありますので、飽きずに使用することができます。
(牛乳アレルギーの方は使用できません)
さいたま市中央区鈴谷で予防歯科をお探しの方は、伊藤歯科医院までお越しください。

 

トップへ戻る