歯医者で使う器具|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

歯医者で使う器具

投稿日:2019年8月28日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは☺

歯医者に行くと必ず口の中に入れられる器具。意外と知らない歯医者の器具達...

知る機会の少ない器具の名前や用途、それについて今回は少しお話しします。

 

 これが伊藤歯科医院で主に使われている器具です。

1は、バキュームです。 治療中に出てきた水を吸ってくれる掃除機のようなものです。

2は、ミラーです。 名前の通り口の中の見にくい所を見たり舌の排除等に使われます。

3は、ピンセットです。小さいものをつかんだり綿球を使うときに使ったりします。

4は、探針(たんしん)です。 歯の周りの汚れを確認したり、虫歯の確認をしたりします。

5は、エキスカベータ―です。 仮のつめものをはずすとき等に使います。

6は、充填器(じゅうてんき)です。 歯の根の治療をした時等の最後の仮詰めの時この器具を使います。

 

この6つの器具は、どんな治療のときもトレイの上に出されています☺

少し怖い歯医者の治療...使ってる器具がどんなものなのか分かれば安心して治療を受けられるのではないでしょうか?

さいたま市中央区の伊藤歯科医院に来院された際はトレイの中を覗いてみてください!

トップへ戻る