歯周病の検査|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯周病の検査

投稿日:2020年10月27日

カテゴリ:スタッフブログ

定期検診などでおこなっている歯周病検査は何をしているか知っていますか?

歯周病の検査の内容

●歯周ポケットの深さの測定

歯周ポケットとは、歯と歯肉の境目のある溝の事です。歯の周りを全て測定します。その溝にプローブという器具を入れて深さを測定します。

通常、健康な方は1~2㎜程の深さです。

健康な状態の方はほとんど痛みを感じない事がほとんどです。

●歯周ポケットからの出血の有無の確認

歯周ポケット検査の際にその部位からの出血があるかどうかを確認します。

歯肉が腫れていて炎症があると触った時に出血があります。

●歯の動揺の確認

歯をピンセットで触り、歯の動揺がないかどうかを確認します。

動揺を確認することで歯を支えている骨の状態を確認します。

 

歯周病の検査をおこなう事で、自覚症状のほとんどない歯周病の進行度を知ることができます。

歯周病は進んでいても、痛みなどの症状がないことが多いのでご自身で気付く事が難しい病気です。

是非、検診を受けていただきご自身のお口の健康を維持できるお手伝いをさせて下さい。

 

さいたま市中央区で歯科医院をお探しの方は伊藤歯科医院へお越しください。

 

トップへ戻る