ポピドンヨードの使い方と注意点|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

ポピドンヨードの使い方と注意点

投稿日:2020年8月20日

カテゴリ:スタッフブログ

皆さん今テレビやインターネットでポピドンヨードについて報道されていますね!

薬局でもポピドンヨードが含まれているイソジンなどが売り切れています。

当院でも診療に入る前に皆様にポピドンヨードでガラガラうがいをしてもらっています。

本日は使い方と注意点を説明していきます。

当院で使用しているものは

ポピドンヨードガーグル液7%

になります。

用法・用量は

15~30倍(2~4mlを約60ml)に希釈し1日数回含漱します。

注意点は

甲状腺機能に異常がある方(血中ヨウ素の調節ができず甲状腺ホルモン関連物質に影響を与えるおそれがあります)

インプラントを入れている方(腐食する可能性があります)

ポピドンヨードアレルギーの方

は使用を控えて下さい。

妊娠中及び授乳中の方は長期使用を避けて下さい。

また、アナフィラキシーショック症状があらわれることがあります。

呼吸困難、不快感、浮腫、潮紅、蕁麻疹等があらわれることがあります。異常が認められた場合は直ちに使用を中止し適切な処置を行いましょう。

伊藤歯科医院ではポピドンヨードでガラガラうがいできない方はリステリントータルケアゼロ+でお口をゆすいでいただいています。こちらはポピドンヨードが含まれていません。またノンアルコールとなっています。

もし分からない事がありましたらお近くのスタッフまでお聞きください!

与野本町・南与野で歯医者をお探しの方は伊藤歯科医院までお越しください。

トップへ戻る