歯ブラシのど突き注意!!|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯ブラシのど突き注意!!

投稿日:2021年6月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はお子様の歯みがき時の、のど突きが多発しているニュースを見たので詳しくお伝えしようと思います。

6歳以下のお子様が1人で歯磨きをしていて、歯ブラシでのどを突いてしまう事故が後を絶ちません。自立心が芽生え1人で磨きたいお子様が、歩きながら磨いたり、歯ブラシを加えたまま走り回ったりして転倒や躓いた際に歯ブラシが口の中やのどに刺さってしまう事故などです。

歯みがき中の6歳以下の子供の事故について消費者庁は、2021年3月までの5年間で、120件の報告があり、うち104件は、3歳以下の子どもによるものと発表しました。

 

柄の部分がやわらかく曲がるものや、ストッパーがついたものなど、事故防止用の歯ブラシも販売されているので、それらを活用していくのもおすすめです。

小さいお子様が1人で磨く時は、必ず保護者の方が見守り床に座った状態で磨かせましょう。

保護者の方が仕上げ磨きをする際は仕上げ用のハブラシを用意しましょう!!

 

さいたま市中央区で歯磨きの仕方 お探しの方は 伊藤歯科医院まで

トップへ戻る