日本臨床歯周病に参加してきました。|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

日本臨床歯周病に参加してきました。

投稿日:2019年8月30日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科衛生士の福岡です。8月も残り1日となりましたがまだまだ蒸し暑い日が続きそうですね。

先日8月25日に秋葉原で行われた日本臨床歯周病学会に参加してきました。

今回のテーマは「始めよう包括的歯周病治療、理想的なゴールへ向けて」という内容で行われ、午前中は学会会員の先生方の発表と、午後は中村茂人先生、雨宮啓先生、二階堂雅彦先生のご講演を聴く事が出来ました。

日本人の歯周病罹患率が高いのはテレビのCMなどで皆さんもご存知かと思います。歯周病に罹患した場合、その10%が重症傾向にあるようです。

歯周病の治療を行うにあたり、歯周組織だけに着目するのではなく、根の治療、顎の関節、筋肉、歯並びや咬み合わせ、被せ物、様々な視点で病気を診査することの大切さを改めて学ぶことができました。また、歯科麻酔時の注意点など日々の診療で気を付けるべき事項を、先生の症例を元に確認することができました。

私は歯周病の基本治療やメインテナンスで患者さんと関わることが多いです。今後も様々な知識を取り入れて、病気を診るる目を養い、患者さん一人一人の口腔内と向き合っていきたいと思います。

夜は秋葉原でお気に入りのインドカレーを食べ、とても有意義な1日となりました。

トップへ戻る