お口のにおいはどうしたらいい?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

お口のにおいはどうしたらいい?

投稿日:2021年5月13日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは☺

にこちゃんマークがトレードマークの伊藤歯科医院です★

 

新型コロナウイルスによるマスクの着用によって

口呼吸が続き、お口の臭いを気にしている方も多いとか・・・

それではお話していきます!

 

◎そもそも臭いの原因ってなあに?

歯周病や虫歯

舌にたまった汚れ

唾液の減少

鼻や喉、呼吸器、消火器系の病気

などが挙げられますが、

最も多いのは・・・歯周病や虫歯によるものです。

お口のケアを見直してみても改善されない場合は

お口やお口以外の体のどこかに病気が隠れているサインです。

早めに病院を受診しましょう。

 

項目ごとの臭いの対処方法

 

・歯周病や虫歯

→丁寧な歯磨き・デンタルフロスの使用、歯科での治療

 

・舌にたまった汚れ

→舌専用ブラシの活用

※歯ブラシでは汚れを拡散させてしまう為、舌専用の物を使用しましょう。

 

・唾液の減少

→意識的に口呼吸を鼻呼吸に変える、よく噛む、

生活習慣の改善、舌の運動をする

 

・鼻や喉、呼吸器、消火器系の病気

→医療機関を受診する

 

お茶に含まれるカテキンもお口の殺菌効果が期待できます。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

※マスクの中での口呼吸は禁物です。

口呼吸はお口の中を乾燥させ、唾液による殺菌効果が減少することから

歯周病・虫歯になりやすい口内環境に変わってしまいます。

お風呂に浸かった際、起床時・睡眠の前のリラックス状態の時に

意識をした呼吸を繰り返ししてみてください★

 

当院は、今年で30年周年を迎えました。

改装工事をしたばかりですので清潔感あふれる綺麗な院内です☺

大宮周辺の歯科医院をお探しの方は、是非伊藤歯科医院にお越しください☺

 

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る