口内炎|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

口内炎

投稿日:2021年5月14日

カテゴリ:スタッフブログ

  こんにち最近暖かくなってきましたね
気温差で体調をくずさいように、気をつけましょう
今回は口内炎についてお話ししていこうと思います
口内炎はひどくなると痛みが出たり、食事を取るのも辛くなりますよね
口内炎は大きく分けて3種類あります
アフタ性口内炎
症状・白っぽい浅い窪みのある潰瘍
  ・痛みを伴う
  ・食べ物がしみる
  ・傷跡は残らない場合が多い
原因
アフタの発症にはさまざまな原因が考えられていますが、大きな誘因は免疫力の低下と言われています。栄養状態の不良、ストレスや寝不足といった生活習慣の乱れにより、免疫力がダウンするとできやすい状態に。さらに口の中に傷ができ、細菌やウィルスなどが感染することで悪化します。また生理や妊娠期にもできやすくなります。
カタル性口内炎
症状・口の中が赤く腫れる
  ・刺激のある食べ物にしみる
  ・唾液の分泌量が増える
  ・口臭が気になる
原因 疲れや免疫力の低下、風邪など、健康状態が心配な場合に発症しやすくなりますが、直接の原因となるのが、物理的な刺激や傷です。入れ歯や矯正器具、熱い食べ物などが粘膜と接触し、刺激を受けた部位に傷ができて細菌が繁殖することが、主な発症原因と考えられています。
ウイルス性口内炎 
症状
ヘルペス性・激しい痛み
     ・発熱を伴う
カンジタ性
     ・白い苔のようなものが付着
     ・痛みはほとんどない 
原因
ウイルスが原因で生じます。原因となるウイルスに、カンジタ・ヘルペスウイルスなどがあります。ウイルス性口内炎は粘膜に小さな水ぶくれができ、やぶれると潰瘍ができます。特に痛みが強く、発熱を伴うこともあります。 水分摂取をしっかり行うことが大切となります。  予防としては口内炎ができる原因は様々ですが、栄養バランスの取れた食生活、十分な睡眠を、口腔内を清潔に保つことなどが大切です。
さいたま市 中央区 八王子 口内炎痛い ぜひ伊藤歯科へ

トップへ戻る