効果的な虫歯予防|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

効果的な虫歯予防

投稿日:2021年6月26日

カテゴリ:スタッフブログ

今回は虫歯についてのおさらいをしていきましょう

 

<虫歯(齲蝕)のなりかた>

虫歯菌が食べかす(糖分)をえさにして、歯の周りにネバネバしたプラークを作る

虫歯菌がプラークの中でさらに増殖し、酸を出して歯の表面を溶かす

溶けた歯の表面は、最初は唾液の作用で修復される(再石灰化)が

徐々に追いつかなくなり虫歯になる

 

見てわかるほどの大きさの穴は虫歯がかなり進行した状態です

痛みが伴うほど進行した虫歯は、多くが神経をとらないと治らない場合が多い状態です

一度虫歯になった部分は歯磨きを頑張っても治ることはありません

大事なのは治療ではなく予防していくことです

 

<虫歯の効果的な予防方法>

・食べたら磨くが基本!

特に睡眠中は唾液の分泌量が減り、虫歯菌の活動が活発になるので、寝る前の歯磨きは最も重要です

・食事やおやつは決められた時間に

だらだら食べると虫歯の原因になります

規則正しい生活を送りましょう

・よく噛んで唾液を出す

唾液には口の中の洗浄、殺菌効果や、歯の修復作用があります

・鼻で呼吸する

口呼吸をすると、唾液が減って口の中が乾き、汚れを洗い流す働きが弱まります

・フッ化物(フッ素)で歯を強くする

市販の歯磨き粉の多くにフッ素はふくまれていますが、歯医者で塗るフッ素とは濃度が全然違います

 

以上に挙げたように、みなさんにとって当たり前に聞こえる話だと思いますが、

毎日行うことですのでセルフケアはとても大事なものです

それに加えて専門家での健診やクリーニングを受けてもらうとより安心ですね

みなさんも定期的にメンテナンスに通いましょう

 

さいたま市の歯科検診は伊藤歯科医院まで

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る