歯科衛生士(DH)って何するの?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

歯科衛生士(DH)って何するの?

投稿日:2020年1月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!先日は歯科助手さんのお仕事についてお話ししました。今日は歯科衛生士の仕事についてお話ししていこうと思います。

歯科衛生士は三大業務というものがあります。

・歯科診療補助

・歯科予防処置

・歯科保健指導

・その他の業務

というものがおもな業務になってきます。

歯科診療補助とはおもに先生のアシスタントや器具を出したり片づけたり、型どり(印象)などします。あとは仮歯を作ったり詰め物が入るまで仮の蓋をつけることがあるので先生に代わって行ったりします。

歯科予防処置とはむし歯や歯周病にならないようにお口の中をお掃除していくことです。お掃除とはどのようなことをするのかというと歯石をとったり着色や歯垢を取ったりすることです。

シーラント(小窩裂溝填塞)は生えたての臼歯や乳臼歯の溝をレジンの材料で埋めむし歯にならないようにしていくのも歯科予防処置になります。

あとは歯を強くしてくれるフッ素を塗布することも歯科予防処置のお仕事となってます。

歯科保健指導とは患者様に説明したりすることです。

歯ブラシの指導、補助用具などの指導もおこなっていきます。

その他の業務は器具を消毒、滅菌をおこなったりカルテを記入したり他にもいろいろお仕事があります。歯科衛生士はとってもやりがいがあり自分が成長できるお仕事となっています(^.^)

当院は歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付、保育士で各部門ごとに仕事をわけて皆さんによい診療をできるように心がけています。

歯のことできになることや歯の健診希望があればさいたま市南与野の伊藤歯科医院にご連絡してみてください。

トップへ戻る