前歯の永久歯がなかなか生えてこない|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

前歯の永久歯がなかなか生えてこない

投稿日:2020年6月30日

カテゴリ:スタッフブログ

お子様の上の前歯が乳歯から永久歯に生え変わる時期は、だいたい6歳前後ですが

片方は生えてきたのに、もう片方がなかなか生えてこない、、、

そんな時は隣の乳歯に引っかかっていたり、埋まっている過剰歯に萌出の邪魔をされているかもしれません。

過剰歯とは、歯種によって決まっている数以上に存在する歯のことで、成長の過程で口腔内に萌出する場合もあれば、萌出しない場合もあります。最も多いのは上顎の正中にできる正中過剰歯である。Wikipediaより

なかなか永久歯が生えてこなくて、レントゲンを撮ってみたら過剰歯が見つかることが多いです。

そのまま様子をみていると、過剰歯が奥の方へ成長していってしまうこともありますし、

永久歯に影響を与えることもあります。そういう場合は過剰歯を抜歯する必要があります。

完全に埋まっていて、特に歯列に影響を及ぼさない場合は、そのまま経過観察の事もあります。

永久歯がななかな生えてこなくて気になる方はさいたま市中央区伊藤歯科医院へ

 

トップへ戻る