ハブラシを交換していますか?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

ハブラシを交換していますか?

投稿日:2020年6月16日

カテゴリ:スタッフブログ

ハブラシを交換する目安は毛先が広がった時というのは多くの方が知っている事だと思います。

では、どうして広がった歯ブラシは交換しないといけないのでしょうか。

 

1つは、汚れを落とす効果が低下してしまうことです。

広がったハブラシは、新しいハブラシと比べると6割程しか汚れを除去する事ができないといわれています。

もう1つは、毛先が開いたハブラシは力が入ってしまいやすく、歯の表面や歯肉を傷つけてしまう事があるからです。

また、ハブラシは毎日使うものです。ハブラシについた菌は、どんなに清潔に保管していても増えてしまうものですので広がっていなくても一カ月に一度は交換する事をおすすめします。

ハブラシを噛んでしまい、すぐに広がってしまうお子様は自分磨きと仕上げ磨きのハブラシをわけるようにすると良いと思います。

また、大人の方で一カ月もたたずに広がってしまう方はハブラシ圧が強すぎる可能性があります。定期健診の際、衛生士に相談していただければ、その方に合ったハブラシや磨き方のアドバイスをする事ができますので、ぜひお声掛けください。

 

さいたま市中央区で歯科医院をお探しの方は伊藤歯科医院までご相談ください。

トップへ戻る