熱中症対策とむし歯予防について|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

熱中症対策とむし歯予防について

投稿日:2020年6月17日

カテゴリ:スタッフブログ

皆さまこんにちは。

6月に入り暑い日が続くようになりましたね。

熱い中感染予防でマスクを着用することによって熱中症のリスクが高まってしまいます。

 

熱中症を防ぐために最も大切なことは”こまめに水分を摂ること“です。

熱中症対策としてのドリンクとして思い浮かぶのはスポーツドリンクですよね。

スポーツドリンクには様々な成分が含まれていて体に吸収されやすいといわれているので、熱中症対策でスポーツドリンクを飲む方は多いのではないでしょうか?

しかし、熱中症対策としてスポーツドリンクは推奨されていますが、実は最も適しているのはお水や麦茶なんです。スポーツドリンクよりお水や麦茶の方が体に浸透されやすいと言われています。

しかもスポーツドリンクを1日中だらだらと飲み続けていると虫歯リスクを高めてしまうので要注意です!

スポーツドリンクには糖分がたくさん含まれているので常に飲んでいるということは、常にお口の中に大量の糖分を含んでいるということになるのです((+_+))

また、入浴後などに水分補給として摂取しそのまま就寝してしまうと、寝ている間に口の中で虫歯菌が繁殖しやすくなってしまいます。

 

糖分の高い飲み物を飲んだ後には歯磨きをするか、難しければ水など糖分の含まれていないもので口内をゆすぐだけでもしましょう!

とくに歯の弱い乳幼児には十分注意して下さい。

 

虫歯にならないようにお口の健康も維持しながら暑い夏を乗り越えましょう(^_^)/

 

さいたま市中央区で歯科医院をお探しの方は、伊藤歯科医院までお問い合わせください。​

トップへ戻る