NEW 歯磨き粉|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

NEW 歯磨き粉

投稿日:2017年11月1日

カテゴリ:スタッフブログ

2017年11月1日

みなさん、こんにちは。

 

今回はフッ化物配合の歯磨剤についてのお話をさせていただきます。

 

これまで歯磨剤へのフッ化物配合量の上限は1000ppmとされていましたが、今年の3月に上限が1500ppmまで引き上げられました! それに伴って発売されている歯磨き粉を伊藤歯科医院でも販売しておりますのでご紹介致します。

 

Chek-Up standard という優しいミント味の歯磨き粉です☆

950ppm→1450ppm

低発砲・低香味・低研磨のものになります。

 

高濃度のフッ化物配合のため、小さなお子様を対象とした商品ではありません。

6歳未満のお子様への使用は控えるようご注意ください。

 

普段はpHが中性となっているお口の中ですが、飲食によって酸性に傾いた状態となり歯の表面を溶かしていきます。

それを唾液がゆっくりと時間をかけてまた中性へと戻して、唾液の成分で溶けたところを再石灰化していきます。

フッ化物の配合された口腔ケア用品の使用をすることで、その歯の再石灰化を促進し、歯の耐酸性を向上させます。

 

フッ化物配合のものを使っただけで虫歯にならないというわけではありません。

だらだら食べたり飲んだりしていては、お口の中が酸性に傾いたままになり、歯は溶かされてしまう一方です。

 

飲食回数や時間に気をつけて、さらに毎日の歯みがきにフッ化物配合の口腔ケア用品をプラスすることで、より虫歯予防の効果を高め、虫歯のない健康なお口の中を目指しましょう!!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る