妊娠中はお口のトラブルになりやすいって本当?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

妊娠中はお口のトラブルになりやすいって本当?

投稿日:2021年6月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは☺ 

今回は妊婦さんに向けた記事を書いていこうと思います。

まず、妊娠中にお口のトラブルになりやすいのは本当です、、。

妊娠中は歯周病やむし歯にかかりやすいと言われています。妊娠中は女性ホルモンの増加やつわりで

歯磨きをきちんと出来ない事が多くなり歯周病やむし歯になりやすくなります。

次に、お母様の歯周病がお腹のお子様が早産や低体重出産の危険が約7倍に高まるいう報告が 

あります。歯周病菌や炎症物質が血中に入り、子宮、胎盤、胎児などに影響することが

原因と考えられています。妊娠中は普段以上にこまめなケアで、歯周病を予防することが大切です☺

つわりで歯磨きが辛い時は、歯ブラシや歯磨き粉を変えたり、歯みがきする姿勢を変えたりなど

工夫して歯磨きをしてみて下さい。このように工夫をすると気分が紛れて吐き気がおさまる事も

ありますのでぜひ試してみてください☺

歯科健診も忘れずに受けて下さい★つわりの時期が過ぎ、体調が安定してくる時期に歯科健診を受け

必要な治療を終了させておきましょう(^.^)

妊婦健診をご希望の方はさいたま市中央区伊藤歯科までご連絡下さい。

 

トップへ戻る