初めての歯医者で不安なお子様に出来る事|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

初めての歯医者で不安なお子様に出来る事

投稿日:2020年10月5日

カテゴリ:スタッフブログ

歯医者の治療は大人でも怖いなと思う時ありますよね。お子様もとっても怖いはず。治療がなかなかできない場面もみられます。

 

今日は保育士の観点からお子様が初めて何かをする時、どのような言葉がけをしているのかお伝えします。

 

お子様は初めての歯科健診、治療を受ける時は知らない場所に行き緊張している所で、初めて会う人に急に口の中を診られるので、そこで恐怖心が出てしまう事があります。

子どもは大人より経験が少ないので言葉だけで想像するのは難しいかもしれませんが、それでも事前に歯医者に行くと伝える事をお勧めします。

 

”前日の言葉がけ例”

「明日は歯医者に行くよ。お家で歯磨きがきちんとできているか、虫歯がないか診てもらおうね。」

「歯医者さんには大きな椅子があって、後ろに倒れるよ。倒れたら大きくお口をアーンと開けて先生に見せてあげられるかな?」

「アーンと開けてみて、すごいね大きくあいてよく見えるよ」(練習をします)

「小さな鏡でお口の中をよく診てもらおうね、汚れが残っていたら磨いてもらうかもしれないよ。」

等と話し、どんなことをするのか大まかに説明します。そして

「お口の中を見せなかったり、泣いてしまったらどうかな?」

と、やらない方が良い事は何なのか、どうすればいいのか一緒に考えてみてください。

 

それでも泣いてしまったら、何が嫌で怖かったのか落ち着いてからゆっくり聞いてあげて下さい。

その後の通院の為の対処は方法は次回に続きます

 

子どもの歯科健診・治療は伊藤歯科医院まで

トップへ戻る