歯医者さんの匂い|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯医者さんの匂い

投稿日:2021年3月11日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、伊藤歯科医院です。

今日は歯医者さんの匂いについてお話ししたいと思います。

みなさんも、歯医者さんに入ると、独特な匂いがするなと思ったことはありませんか?

あの匂いだけでも、なぜか緊張してしまいますよね。

では、一体何の匂いなんでしょうか?

それは、主に消毒薬や、材料の匂いなんです。

①神経の治療や、根の治療で使われる「根管貼薬剤」といわれるお薬は独特の強い匂いがします。

最近では、カルシウム系のお薬を使うことも多くなりましたので、以前より匂いは軽減したと思います。

②「即時重合レジン」といわれる樹脂系の材料もかなり強い匂いがします。

入れ歯の修理や、仮歯、仮詰めなどに使われる材料で、粉と液をまぜるタイプのものです。

混ぜたての味はちょっと辛いです。

固まってしまえば匂いはなくなります。

お口の中に入ってももちろん安全なものなので、ご安心ください。

他にも、院内の器具や設備を消毒したりと、いろいろな薬剤が使用されています。

 

歯医者さんの匂いが気になっている方は、さいたま市中央区伊藤歯科医院へ

トップへ戻る