8020運動|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

8020運動

投稿日:2020年3月18日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

今日は、8020運動についてお話ししたいと思います。

みなさんは、「8020運動」をご存知ですか?

80歳で20本の歯があるように頑張ろう!という目標を提唱したものです。

 

では、歯は何本あるかご存知でしょうか??

乳歯では10本。

一般的に永久歯では28~32本です。

なぜ28~32本かというと、32本のうちの4本は親知らずと呼ばれている8番目の歯になりますので、親知らずが4本全部生えていれば32本、1本も生えていなければ28本になります。

28~32本のうち、20本の歯が80歳で残っていれば達成できたということになります。

さて、この8020運動ですが、1985年に愛知県の豊田市の調査で10本以上の歯の喪失で半分以上の人が酢だこや、古たくわんを食べることができないとわかり、80歳の喪失歯を10本以下にしようという目標が提唱され、その後1989年に愛知県にて残存歯数を20本以上とする8020運動が開始されました。

そうして、全国に8020運動が広まったのです。

8020運動を応援しているのはさいたま市中央区の伊藤歯科医院です

トップへ戻る