口腔内写真で分かること|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

口腔内写真で分かること

投稿日:2021年2月4日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは。当院では、初めて来院された方、お久しぶりに来院された方は皆さん、レントゲンとは別にお口の中のカラー写真を撮らせて頂いています。(大人の方のみです)

写真からはレントゲンだけでは分からないことが沢山読み取れ情報として記録でき、患者様は普段自分では見えないところまで見ることができ、その写真を使った説明は皆さんにより分かりやすくなっていると思います。

お口の中に大きな鏡を入れて撮るので嘔吐反射がある方や、お口が小さい方は大変だと思いますが、その写真でより良い説明、治療ができますので、頑張って頂けたらと思います。

 

口腔内写真から読み取れること

・歯肉の色(炎症があると赤みがあります)

・歯肉の形態(下がっているか、腫れているか、厚みがあるか)

・歯肉の損傷(クレフト、擦過傷)

・歯根露出状態

・歯面の状態(汚れの付き具合、着色)

・歯質の損傷(歯ぎしりなどによる摩耗、楔状欠損)

・歯列の状態(叢生、捻転、離開かどうか)

・補綴物の状態(破損、段差がないのか)

など、沢山の情報が読み取ることが出来ます。

 

分かりやすい説明の歯医者さん をお探しの方は是非、伊藤歯科医院へ☺

トップへ戻る