虫歯になりにくい糖|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

虫歯になりにくい糖

投稿日:2020年2月19日

カテゴリ:スタッフブログ

みなさんは虫歯になりにくい甘味料がたくさんあるのをご存知ですか?

•キシリトール

糖アルコールで虫歯の原因になりません。砂糖に近い甘さがあり、継続して摂取すると歯を強くする効果があります。

・マルチトース

砂糖に近い甘味で、後味がすっきりしている特徴があり、ガムや飲料などシュガーレス食品に使用されています。

・エリスリトール

砂糖の70~80%の甘さを持っており、カロリーゼロのため、肥満や糖尿病の治療食品に使用されています。

・パラチノース

オリゴ糖の一つで、甘さは砂糖の半分程です。はちみつやヤクルトのミルミル、ノーベル製菓の喉飴などに使用されています。

・アスパルラーム

砂糖の200倍の甘さを持っており、砂糖の200分の1の使用量で済むので、ダイエット食品や糖尿病の治療食品にも食品されています。

・オリゴ糖

甘味がありながら、虫歯菌の栄養源にならない構造になっています。乳果オリゴ糖やフラクトオリゴ糖はヨーグルトや粉ミルクに使用されています。

他にも、ソルビトールやラクチトース(還元乳糖)、異性化乳料(ラクチュロース、ミルクオリゴ糖)、転化糖があります!

飲み物やお菓子を買う前に、どんな糖が入っているのか原材料表示を見ましょう!

シュガーレスでも含まれる糖が絶対にゼロではありませんし、キシリトール配合の商品でもほかに虫歯の原因となる糖が入っていることもあるので注意が必要です!!

さいたま市中央区の虫歯になりにくい糖でお探しの方は伊藤歯科医院まで♪

トップへ戻る