6歳臼歯ってどんな歯?|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

6歳臼歯ってどんな歯?

投稿日:2020年1月30日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、今日は大人の歯6歳臼歯についてお話ししていこうと思います。

6歳臼歯は名前の通り一般的に6歳前後で生えてくる大人の歯です。個人差はもちろんあるので一概にはいえませんがお子様の口の中て一番初めに生えてくる大人の歯になる事があります。

お子さまの歯を仕上げ磨きしていると奥歯の方の歯茎が盛り上がっていたり、歯ブラシを当てるとお子様が痛がったりすることがあるかもしれません。

それは大人の歯6歳臼歯が生えてくる合図のことが多いです!

6歳臼歯は、大人の歯の中でも一番大きな歯で強く噛み締める時にとっても大切な歯になっています。

又、一番後ろに生えてきて仕上げ磨きをしていても汚れが残りやすい場所にもなっていて、生えたての大人の歯はまだ若いので虫歯になりやすいこともあります。

大人の歯が生えてきたら仕上げ磨きを徹底してやってあげて下さいね。

お子さまのお口の中に大人の歯が生えてきた!お子様の口の中で気になる事がある!などがあれば一度与野本町の伊藤歯科へお越し下さい。

 

トップへ戻る