8020運動の現状|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

8020運動の現状

投稿日:2020年11月5日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、今日は8020運動についてお話ししていきます。

皆さん8020運動をご存じですか?

8020運動とは、当時の厚生省と歯科医師会が推奨している80歳になっても20本以上の歯を残して生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるようにと願いを込めてつくられた運動です。

このお話しを聞いて若い方は「そんなの簡単じゃないの?」と思う方もいるのではないでしょうか?今の日本は2019年の時点で50%の方が8020運動に達成しています。しかし、8020運動が始まった当初は実は達成率が10%ほどでした。

ではどうしてここまで達成率が上がったのでしょうか?それは日本全体が歯科に対する意識が高まったからだと思います。

以前にくらべ予防歯科を謳うCMや虫歯の予防の為に歯科医院に定期検診に通う方が増えています。

もちろん8020運動も達成率が50%に上がったことは嬉しい事ですが今日本では新たに60%を目標に向けた活動が行われています。皆さんも80歳になっても20本以上の歯を残せるように定期検診に通いましょう!

虫歯が無い方でも歯ブラシでは取り除くことが難しい汚れが自然に溜まっていきます。

この機会にさいたま市で定期検診で歯科医院をお探しの方は伊藤歯科医院でお待ちしております。

トップへ戻る