歯磨き粉《着色を落とす》続編|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯磨き粉《着色を落とす》続編

投稿日:2020年10月12日

カテゴリ:スタッフブログ

 

以前着色を落とす歯磨き粉「ルシェロ歯磨き粉ペースト ホワイト」について書きましたが、その続きです。

 

このルシェロ歯みがきペーストホワイトは、弱アルカリ性の歯磨き粉なのですが、中性の歯磨き粉と比べるとステイン(着色)の除去力は約1.5倍あります!試験実施:株式会社ジーシー研究所

 

≪効果的な使用方法≫

1、歯ブラシはテーパー毛ではなく、ラウンド毛がおすすめです。(先が細くないもの)

2、歯みがきペーストは歯ブラシの毛全体にたっぷりのせる。

3、ステイン(着色)が気になる部分から磨き始める。

力は強すぎず、いつも通りで大丈夫です。力が強すぎると毛先が歯面にしっかり当たらず、汚れを落とす効果が弱くなります。

 

しっかり虫歯予防のためのフッ素も入っているので、毎回歯みがき時に使用してもらえるといいと思います!

歯科医院でしか取り扱ってない歯磨き粉です。当院で取り扱ってますので、気になる方は担当の歯科医師、歯科衛生士にお気軽に聞いていただいたり、受付にディスプレイされているので、ご覧になってみてください☺

 

 

 

トップへ戻る