歯周病ってどうやってなおしていくの?①|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

歯周病ってどうやってなおしていくの?①

投稿日:2020年3月25日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、今日は歯周病の治療方法についてお話ししていきます。

今や虫歯と並ぶ口の中の2大疾患ともされるのが歯周病です。

~歯周病になってしまったらどう治していけばいいの?~

歯医者で歯周病と診断されたらお口の中の歯周病菌が多く含まれるプラークを減らしていくことから始めていきます。それを歯医者さんでは歯周基本治療と呼ばれています。

歯周基本治療は歯医者さんのお掃除の技術だけでなく患者さんの協力も必要になっていきます。

歯医者でプラークを取り除くこともできますが日々の生活での歯磨きが出来ないとたとえ月に1回歯医者さんでお掃除をしたとしたとしてもプラーク歯周ポケットに歯周病菌が入るリスクが高くなりますし、歯医者さんのお掃除だけでは歯周病菌が減る事は無いのです。

だから、日々食事やおやつを食べたら歯磨きをする習慣付けを行う事が大切になっていきます。

もちろん歯医者さんで歯磨きの仕方をお伝えする事は可能です。

いつも頑張って歯磨きしているつもりでも自分では分からない磨き残しがあったりすることも少なくありません。一度歯医者さんで歯磨き指導をされてみてはいかがでしょうか?

歯磨き指導を受けてみたいと思った方は是非さいたま市にあります伊藤歯科医院へおこし下さい。

トップへ戻る