ホワイトニングをした後に歯の白さを維持するには|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

新型コロナウィルス対策と検温のお願いについて

ホワイトニングをした後に歯の白さを維持するには

投稿日:2020年1月16日

カテゴリ:未分類

白く綺麗な歯は素敵ですよね。

伊藤歯科医院ではむし歯治療の他にホワイトニングも行っております。

今回は、ホワイトニングをした後のお話をします。

ホワイトニングをして白くなった歯を維持するポイント

ポイント①ホワイトニング直後は色の濃い飲み物や食べ物、喫煙に注意!!

 ホワイトニング後は歯の表面の被膜(ぺリクル)が薬剤により一時的に失われています。その間に色の濃いものを飲食する、喫煙すると色が歯の表面に付いてしまいます。歯の表面の被膜(ペリクル)はホワイトニング後、12~24時間程度で再生してくるので、24時間後から色の濃い物の飲食や喫煙をするといいです。

★24時間以内に口にしていいもの

 ミネラルウォーター、牛乳、ヨーグルト、チーズ、白ワイン、色の薄いビール、鶏肉、ナッツ類、白身魚、大根、里芋、パン、フライドポテト(ケチャップなし)、白米、おかゆ、とんこつラーメン、塩ラーメン、カルボナーラ、お吸い物、白みそ汁 など

※見た目で色がうすいものならOKです。

★24時間は避けたほうがいいもの

 コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、赤ワイン、色の濃いジュース、トマト、焼肉、焼き鳥、焼きそば、カレーライス、ナポリタン、味噌ラーメン、醤油ラーメン、醤油、からし、わさび、チョコレート、ブドウ、イチゴなど色の濃いフルーツ、色つきのうがい薬、口紅 など

※見た目で色が濃いものはNGです。尚、色が薄くてもレモンやキュウリなど酸性の飲食物もNGです。

ポイント②ホワイトニング用の歯磨き粉を使う

 ホワイトニング後少なくとも1週間はホワイトニング用の歯磨き粉を使用するのがオススメです。ホワイトニング用の歯磨き剤の多くは微粒子の研磨剤が使われていることが多く、歯面に付いた汚れを除去するのに有効です。中には、歯の表面をなめらかにする成分が含まれたものもあり、汚れや着色が付きにくくなる効果があります。その為、白く綺麗な状態を維持したい方は長期的に使うこともオススメです。

※荒い研磨剤(手に付けて擦った時にザラザラするもの)は絶対に使用しないで下さい。歯の表面が傷ついてしまします。

以上2点が白さを維持するポイントになります。

この2点に気をつけて、ホワイトニングした後の白い歯を維持しましょう。

残念ながらホワイトニングも1度したらずっと白い歯のままという訳ではありません。日頃のお手入れや、嗜好品や喫煙などに気をつけるといいです。それでも後戻りはしてくるので、気になる方は定期的にホワイトニングをすることをオススメしております。後戻りの期間は個人差がありますので、気になる方は伊藤歯科医院でご相談できます。

さいたま市中央区でホワイトニングにご興味がある方は伊藤歯科医院と検索して下さい。

 

 

 

トップへ戻る