虫歯になりにくいおやつ|さいたま市・南与野・与野本町の歯科医院

抜かない・削らない治療

お問い合わせ・メール相談

駐車場13台

女医診療対応

キッズルーム

048-857-5441

予約制埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-11-12

虫歯になりにくいおやつ

投稿日:2019年11月22日

カテゴリ:スタッフブログ

おやつに食べる物には糖分、歯垢や酸を作る力が多く含まれるものがたくさんあります。

ですが、お子様にとっておやつは食事ではとれない栄養を補う大切なものです。

良いとされているものとしては、チーズや牛乳などの乳製品や、とうもろこしやさつまいもなどの野菜、フルーツやせんべいなどがおすすめです。

また、口の中に入れている時間が短いもの、口の中に残りにくいものが理想的です。キャラメルや飴、ガムなどは口にある時間が長く、歯にくっつきやすいため虫歯リスクが高いものになります。

甘いものを欲しがるお子様には代替甘味料を使ったおやつもありますのでそういったものをうまく活用していただくといいと思います。

当院の受付でもキシリトールタブレットを販売していますので一度ご覧いただければと思います。

そして、食べる時間を決めてだらだら食べをしないことです。

食べ物を食べると口の中が酸性になりますが、だらだら食べをしてしまうと口の中が酸性になっている時間が長くなり、虫歯になりやすくなってしまうからです。

もし、気になる事や心配なことがある場合は一歳半健診や三歳健診、定期健診の際にお気軽にスタッフにお尋ねください。

お子様の年齢に合ったおやつを食べて、歯も体も健康に成長しましょう!!

 

さいたま市中央区で小児歯科をお探しの方は伊藤歯科医院へどうぞお越しください。

 

トップへ戻る